So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

福の神と神社の鏡 [日記雑感]

Sponsord rink





明けましておめでとうございます^^


年末に遺棄されたおじいちゃんワンコですが
家族に迎えてから良い事ばかり起きていて
福の神なんだそうです^^♪

読んでいて、とっても幸せな気持ちになれるので
良かったら読んでみてください^^
http://blog.goo.ne.jp/karioya/e/fbfef6d8cbcaf35cc401c3c586976854


人は神社にお参りに行って
殆どはお願いをしたり、
時には感謝を伝えたりするけれど

神社や神棚の鏡には
自分の中の神性を想い出して下さい。
と言う意味があるそうです。

かがみの中のが(我)を取ると、
かみ(神)になるとも言われています。

でも

折角、身体を持って人間として生まれたのだから
人間離れして神様のように生きる必要は無いと思います。

けれど

自分の中の神性を想い出して
優しくしたり、思いやりを示したり
折角、人に生まれたのだから
人らしい心を持っていきたいですね♪

おじいわんの飼い主さんのように
自分よりも、この子の幸せに目を向けた時に
こうして幸運がやって来ることは多々あります^^


神の性質とは無条件の愛でもありますね^^♪


今、動物に対しても子供に対しても
虐待が常にあり、歯止めが掛かりませんが

暖かい愛情を与えて貰えなかった人や
辛い境遇を生き抜いて
感情が死んでしまった為に
他者へ与える痛みに無感情な人が増えています。

その捻じ曲がり冷たくなってしまった心は
そうした原因へ向かうのでは無くて
はけ口になる者へと向きます。

これは
ケアで治るものでは無いんです。
捻じ曲がるに至った感情と向き合うまで治りません。

だから今年は
全てが本質に向き合って
神性を想い出す人が増えてくれたら嬉しいです^^☆

今年も宜しくお願い致します^^♪




Sponsord rink


nice!(28)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。